小顔になれる方法には美容施術がおすすめ

小顔になれる方法としては、ボトックス手術を利用するというやり方があります。ボトックスという薬液を注射することで、筋肉の働きを抑制するという方法です。ボトックス注射をすることで、エラの張っている顔を小さくするというアプローチになります。

顎のあたりある咬筋と呼ばれる筋肉が、発達するとエラが張り、顔が大きく見える原因となります。ボトックスでは、咬筋の動きを抑えてエラが目立たないようにすることができるのです。ボトックスは、注射で注入していきます。

ボトックス注射に要する時間は15分から20分ほど、小顔になれる効果が現れるのは早くて半月ほどです。ボトックス手術では、手術の直後から化粧が認められています。ボトックスを注入すると小顔になれるといいますが、効果が切れたらまた注射し直す必要があります。一回のボトックスでは、数ヶ月しか効果はありません。効果が切れる直前に、毎回ボトックス注射を打ってもらうために通うというサイクルが必要になります。

小顔効果があるというボトックスの注射は、美容クリニックで打ってもらえうことが可能です。小顔のためのボトックス注射の費用は、5万円から10万円程度とクリニックによって差があります。カウンセリングや、アフターケアもしっかりとしているクリニックが、おすすめです。

もしも小顔になれる方法を探しているなら、十分に考えてから結論を出してください。

脇毛を抜くと大変なことになります

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です